vol.28「紫式部」

────────────────────────────────
vol.28「紫式部」
────────────────────────────────

 

こんにちは。
清水 空(Sola Shimizu)です。

 

この週末は大阪にいました。
今回も3日間楽しく仕事をさせて頂きましたが、
次回はもう少し長く滞在したいです。

 

さて、先週、このニュースをご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

世界のナベアツが“竹馬アイドルユニット”結成、「紫SHIKIBU」

 

私のように大ウケした人もいるかもしれませんね。

 

ところで、今回パロディにされたジャニーズ事務所ですが、
「商品ライフサイクル経営」がとても上手な会社でもあります。

 

簡単に書きますね。
商品には寿命があります。
商品が生まれてなくなるまでは
大きく4つの期間に分けられます。

 

1.導入期
新しい商品なので売上はチョロチョロ。

 

2.成長期
認知度が高くなり、急に売上が伸びる。

 

3.成熟期
ライバル商品が登場して、
売上の伸びは減るけれどまだ売れている。

 

4.衰退期
あまり売れなくなる。

 

市場でのライフサイクルを読み取って
「2.成長期」または「3.成熟期」の時期に
次の商品を仕掛けるのが会社が伸びていくコツです。
ジャニーズ事務所はタレントを続々とヒットさせていますね。

 

これは企業だけに当てはまることではありません。
個人でも同じことが言えます。

 

たとえば、いつまでも微笑ましいカップルやご夫婦は、
自然とそれができていることが多いです。
お互いに人としての新しい魅力を身につけて
どんどんと成長しています。

 

「学生の頃はルックスに惹かれたけれど、
社会に出てからは仕事で頑張る姿も良かった。」
「後輩を持つようになってからは面倒見の良い彼女だと気付いた。」
「結婚してみたら、家庭的な面も好きになった。」
「育児の姿勢に愛情一杯な人柄を改めて感じた。」
「子供が大きくなってからは夫婦二人の新しい趣味を
楽しめるようになった。」
e.t.c.

 

そろそろ年が変わります。
来年の目標を立てる際には
ライフサイクルを考えてみても
いいかもしれませんね。

 

—————————————————-
あなたが変われば、まわりも変わる♪
—————————————————-

 

 清水 空(Sola Shimizu)

 

関連する記事はこちら