Vol.100「何をやってもうまくいかないとき」

こんにちは。
清水 空(Sola Shimizu)です。

 

昔「ロングバケーション」というドラマがありました。
先日、そのドラマからこんな言葉を引用させて頂きました。

 

『何をやってもうまくいかないときは
 神様がくれた長い休暇だと思って
 無理に走らない 焦らない
 頑張らない 自然に身を委ねる』

 

 

実はこの言葉、不登校のお子様のいらっしゃるお母様から
教えて頂いたものです。

 

そのお母様も最初からこのような気持ちに
なれたわけではなかったようです。

 

お子様に怒ったり、言うことを聞かなくて悩んだり、
そんな経験をしながらようやく辿り着いた心境だったとのこと。

 

 

これは、子供だけのことではありませんね。
大人もときどき思い出したい言葉です。

 

このドラマ、最後にはこういうセリフがあります。
『なが〜いお休みは、もう終わりだからね。』

 

永遠に続く休みなんてありません。
思いっきり休んでみれば
必ず動き出せます。
それが自然なことです。

 

長い休み

 

—————————————————-
堂々とお休みしよう♪
—————————————————-

 

 清水 空(Sola Shimizu)

 

P.S. かつて私も不登校でした。
    不謹慎な言い方かもしれませんが貴重な経験でした(^^)

関連する記事はこちら