vol.97「赤ちゃんの名前」

こんにちは。
清水 空(Sola Shimizu)です。

 

最近は暖かい日も増えてきましたね。

 

今日は赤ちゃんの名前について書きます。

 

赤ちゃんの名前を決めるときは、みなさん色々な思いをお持ちです。

 

「元気な子になってほしい」
「明るい人になってほしい」
「たくさんの人と縁のある人になってほしい」等々。

 

こういうお話しをクライアントさんから伺っているとき、
いつも同じことを感じます。
「どの赤ちゃんも愛されているんだな」って。

 

なかには まわりから反対されて出産される方もいらっしゃいます。
それでも生まれてくることを喜んでくれる方が必ずいるのです。

 

名前の画数や文字もたしかに大事かもしれません。
でも、誕生を喜んで一生懸命に名前を考えてくれる人が
いることのほうがずっと大切なことです。

 

赤ちゃんが大きくなったら、いつかそのことを思い出してほしいな、と思います。

 

私達もときどき想像してもいいかもしれませんね。
「どんな思いを込めて私の名前を付けてくれたのかな?」と。

 

暖かい気持ちになれるでしょうね。
春が近づいている季節のように。

 

ひよこの誕生

 

—————————————————-
あなたは必ず誰かに愛されています♪
—————————————————-

 

清水 空(Sola Shimizu)

 

P.S. あなたの名前のエピソード、よかったら教えてください。
   ご感想お待ちしています。

関連する記事はこちら